株式会社 阿藻珍味 鞆の浦 鯛匠の郷

084-982-3333当日予約は受付ておりません。

営業・ご予約状況はこちらから

鞆の浦 ひな祭り 吊るし飾り「招福 傘ゑびす」 



ひな祭り 鞆の浦 吊るしかざり 『招福 傘ゑびす』
■展示期間 2月10日~3月25日まで
 「吊るし雛飾り」の風習は古くから日本各地にみられ、山形県酒田の『傘福』、静岡県稲取の『つるし雛』、九州柳川の『さげもん』などがよく知られています。その起源は室町時代末頃に遡ると思われますが、どのようにして全国に伝わったかは、桃の節句に飾る「お雛様」同様、様々な説はあるものの定かではありません。
 吊るす物の一つ一つには長寿や家内安全、五穀豊穣、商売繁盛など様々な願いが込められ、縁起物としても継承されてきたものです。
 飾りは、大きいものは1001個で、他のものも全て縁起数(例えば七、五、三)とされる割り切れない(“割れない”に由来)数で構成されています。

株式会社 阿藻珍味 本社ロビー

〒720-0202 広島県福山市鞆町後地1567-1
TEL.084-982-3333 FAX.084-982-1070
■展示期間 2月10日~3月25日まで
※期間中ロビーは営業日に関係なく開放しております

福山デニムを使用した「鯛かざり」を今年から展示
何故、デニムで鯛飾りなのか……
福山市北部地域(新市、芦田町、岡山県の一部)で製造されている「備後絣(かすり)」は、伊予絣、久留米絣と共に“日本三大絣”の一つとされています。その伝統の技術は、現在のデニム生地の製造に伝承され、いまや世界中に高品質のデニム生地を供給しています。
そのデニム生地を使っての「鯛飾り」を、時代の流れに沿った発展型の象徴として制作したものです。


『デニム鯛飾り』を作るにあたりカイハラ(株)と(株)サンヨープレジャー様に御力添えを賜りました。
※デニム生地で御協賛を頂ましたカイハラ(株)様(福山市新市町)は、紡績から製品までを一貫生産する日本唯一の企業です。
※縫製で御協賛を頂いた岡山市の(株)サンヨープレジャー様は、「おもちゃ王国」等を企画運営されている夢創造企業です。
両社の御尽力で鞆の浦の「ひな祭り」及び「鯛網観光」に華をそえる事が出来ましたことを、心より厚く御礼申し上げます。



第16回鞆・町並ひな祭り

2018年2月17日(土)~3月18日(月・日)まで、江戸時代の風情が残る鞆町内の商店や町家に代々伝わる雛人形が町中に展示されます。それに伴い、ロビーでも可愛らしい雛人形から、時代を感じる雛人形まで様々な雛人形を展示しております。

株式会社 阿藻珍味
鞆の浦 鯛匠の郷

【入場料】無料
【開館日】土・日・祝日

× × × × ×
※営業日・予約状況はこちらをください。

【体験コーナー】
10時~15時※受付は14:30迄
【お食事コーナー】
11時~14時
※オーダーストップ13:30
【売店】10時~16時

雑誌・テレビでの紹介情報

当社・当館・当商品を御紹介いただいた際の情報です。